チャウと戯れる会

友人二人が「チャウと戯れる会」というものを企画し我が家にやってきました。
基本がビビリの二匹も興味・恐怖心・お客さんが来た嬉しさで始めは尻尾を振ったり後退ったり吠えたりしていました。
私と仲良くしているのを見てすぐに近づいてきましたが、よほどゆっくり手を見えるところから差し出さない限りびくっとして逃げてはまた戻ってきます。

a0048526_16663.jpgきっと家の中なのでおやつは食べると思い、私が手本を見せてお座り・お手・おかわりの仕方を教えると桃はすぐに打ち解けて友人にもその三つをするようになりました。怖くないことを確信したら伏せもしました。
a0048526_1661937.jpg超ビビリのさくらは桃が気を許したのをみてそぉ~っと近づいてくるほど慎重でした。
そうしてお座り・お手・おかわりをするのですが、おやつをもらえるタイミングと同時に中腰になり逃げる準備もしています(;^。^A
a0048526_1615243.jpgそうして完璧に安心した桃はいつものように殿様座りをしたりテーブルの下に来て丸まっていました。
a0048526_16241061.jpgこのころには友人が差し出した掌をぺろぺろ桃は舐めていました。
a0048526_16242832.jpgさくらは距離を保ちながらも近くにいて、触れられるたびにびくついていました。
でも気になるのですぐ近くでうろちょろしていました。
ちなみにヒート中のさくらに来客中はパンツを履かせていました。

a0048526_16253574.jpg友人には警戒していても後半はニコニコ(私に対して)していたのでまぁ楽しかったようです。
二人が帰宅した後は次の日の夕方まで寝まくりの二匹でした(^_^;)

帰宅した友人からのメールには「今日までチャウチャウのどこが可愛いか分からなかったけど、今日で改心しました。さくらには私の愛情は受け止めてもらえなくて残念でしたが、桃が可愛かった~(>_<)」とありました。
これで友人にも私のチャウバカを少しは理解してもらえたかな?
ちなみにブログをしていることは内緒にしています・・
[PR]

by tmssy | 2006-05-03 16:30 | 日記